Ads

長辺に合わせてリサイズ

$ convert -resize 100x100 from.jpg to.jpg

長辺に合わせてリサイズして、短辺側の余白を黒塗りにする

$ convert -resize 100x100 -background "#000000" -gravity center -extent 100x100 from.jpg to.jpg

gravity を省略すると左寄せ(デフォルト)になる

アスペクト比を維持せずにリサイズやサムネイルするにはサイズの後ろに!を付ける

-resize 100x100!

白背景を透過

$ convert from.png -transparent white to.png

アニメーションGIFの作り方

$ convert src1.gif src2.gif src3.gif ... anime.gif
  • loop 0 を付けると無限ループ
  • delay n を付けると n/100 秒遅延

画像情報の取得

$ identify foo.jpg
foo.jpg JPEG 250x250 250x250+0+0 DirectClass 8-bit 10.3398kb

画像のメタ情報(Exif)を削除

# convert from.jpg -strip to.jpg

resizeとthumbnailの違い

  • 画像リサイズするときには -resize か -thumbnail を使うがこの二つはほぼ同じ動作をするが何が違うのか?
    • resize はExif情報が保持されるが、thumbnail はExif情報が削除されるという違いがある
    • だが strip した時と微妙にファイルサイズが違うのでthumbnailだとまだ何か情報が残ってる模様
  • 以下はほぼ同じ動作になる
    $ convert -resize 100x100 -strip from.jpg to.jpg
    $ convert -thumbnail 100x100 from.jpg to.jpg
  • 以下は全く同じ動作になるようだ
    $ convert -resize 100x100 -strip from.jpg to.jpg
    $ convert -thumbnail 100x100 -strip from.jpg to.jpg

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-06-14 (日) 11:11:39 (3469d)