[[Postfix]]

-virtual_alias_domains は迂闊に設定してはいけない
-virtual_alias_domains は、virtual_alias_mapsで検索出来なかった時にsmtpdで受信を拒否したい(User unknownを返したい)ドメインを指定する時に使います。
-virtual_mailbox_maps を併用する場合は virtual_alias_maps で検索出来なくても拒否しない(逆に拒否されてはこまる)ので virtual_alias_domains にはドメインを
設定してはいけません。

※なので、virtual_mailbox_domains と同じようなものかと勘違いして viarutal_alias_maps に virtual_maibox_domains と同じものを設定するなどは最大の愚です。
こんなことしたら virtual_mailbox_maps とか完無視して User Unknown とか返されてしまうので絶対にやらないようにしよう(^^;

てか、こんなことする奴はそんなに居ないか…?orz

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS