*/var/account/pacct [#jcd8c4ef]
#contents

**acct とは [#jf30ddfb]
-acctはプロセスアカウントツール(?)です。
-これを使うとユーザが実行したコマンドの実行履歴を残すことが出来るようになります。
-実行したコマンドの統計情報を表示したりも出来ます。

**設定 [#p98db4d6]
***ログ取りを開始する [#e9f88695]
-以下を実行すると '''/var/account/pacct''' にログを取るようになる。
 accton /var/account/pacct
--'''No such file or directory''' と言われる場合はログの出力先に空ファイルを作成しておくと上手く行きます。
 touch /var/account/pacct
-ログファイルの場所はどこでも良いが '''/var/account/pacct''' にしておくと lastcomm はデフォルトでこのファイルを読みに行くので推奨。
-lastcomm がデフォルトでどのファイルを読みに行くを確かめるには以下を実行すると、それらしいのが表示されるので参考にする。 :p
 strings `which lastcomm`

***ログ取りを停止する [#aedd59b7]
引数無しで以下のように accton を実行するとログを取らなくなる。
 accton

**実行履歴を見る [#tcc71bfa]
 lastcomm
このコマンドを実行すると以下ののようなログが表示される。
 bash               F    root     stdout     0.00 secs Thu Oct 23 17:32
 bash               F    root     stdout     0.00 secs Thu Oct 23 17:32
 ls                      root     stdout     0.00 secs Thu Oct 23 17:32
 bash               F    root     stdout     0.00 secs Thu Oct 23 17:32
 accton            S     root     stdout     0.00 secs Thu Oct 23 17:32

**ダイジェスト [#qdb98c9d]
|CENTER:コマンド|CENTER:説明|h
|CENTER:||c
|ac|ログイン時間のログを表示する。|
|accton|アカウント情報ログファイル作成の開始/停止する。|
|lastcomm|実行されたコマンドのログを表示する。|
|sa|実行されたコマンドの統計を表示する。|
|dump-utmp|あんま使ったことない。|
|dump-acct|あんま使ったことない。|

*コメント [#d3b49104]
- Google is the best search engine -- [[Jones Darwin]] &new{2007-02-09 (金) 16:50:25};

#comment

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS